リード・キャピタル・マネージメント -投資動向

投資先

29社以上

EXIT実績 

不明

主な投資分野

インターネット関連などの様々な業種

設立年度

2006年

株主

役職員など

企業理念

起業家、経営者にリスクマネーを提供し、イノベーションを誘発し、企業価値を高めて社会に送り出していくことで、日本経済、ひいてはグローバル経済の成長の一助になる。

URL

2019年7月時点

会社概要と投資方針

ホームページによると、メンバーは、2003年にアント・キャピタル・パートナーズのベンチャーキャピタルチームとして発足し、米国型のリード型投資を実行してきたとのことです。2006年に日興アントファクトリーの子会社として設立され、2012年に役職者の株式取得により、株主構成が変更されています。

投資先一例

bookee


【概要】
人々へお金のパーソナルトレーニングサービスを提供

【事業内容】
オンラインと都内にて、貯金・保険・住宅・資産運用について、パーソナルコンサルタントが、ミレニアル世代の女性へマンツーマンでサポート

【設立年度】
2018年2月

【従業員数】
14名

【URL】
https://www.bookee.co.jp/

【主な資金調達額】
約3.7億円

【主な投資会社】
リード・キャピタル・マネージメント, アリストテレスパートナーズ

【引用】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000033541.html
(情報確認日:2019年7月)



ライフロボティクス


【概要】
肘の無い協働ロボットの開発・製造・販売等

【事業内容】
工場などで部品のピッキングやボックス検査や判別、物品の陳列などの場面で使われる肘の無い協働ロボット「CORO?」の開発・製造・販売等

【設立年度】
2007年12月

【従業員数】
15人

【URL】
https://liferobotics.jp

【主な資金調達額】
約5億円

【主な投資会社】
ローバル・ブレイン, 日本テクノロジーベンチャーパートナーズ, リード・キャピタル・マネージメント, KODENホールディングス, 三菱UFJキャピタル, オムロンベンチャーズ

【引用】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000016510.html
(情報確認日:2019年7月)



シンカ


【概要】
法人オフィス向けにCTI(Computer Telephony Integration)システムなどを提供

【事業内容】
電話の着信時にパソコンやタブレット、スマートフォンにお客様の様々な情報が表示される「おもてなし電話」サービスなど

【設立年度】
2014年1月

【従業員数】
34人

【URL】
https://www.thinca.co.jp/

【主な資金調達額】
約7億円

【主な投資会社】
大和企業投資, SBIインベストメント, リード・キャピタル・マネージメント,三生キャピタル,横浜キャピタル,フリーバンク&東京きらぼしフィナンシャルグループ

【引用】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000016795.html
(情報確認日:2019年6月)



tripla


【概要】
旅行業に特化したチャットサービスと予約システム提供

【事業内容】
ホテル、旅館、レンタカー、鉄道、飲食店、アクティビティなどの法人に対して、自社ホームページ上でお客様からの質問へ自動回答するAIチャットサービス、自社ホームページからの予約システムの開発・提供

【設立年度】
2015年4月

【従業員数】
36人

【URL】

Home

【主な資金調達額】
約6億円

【主な投資会社】
三井住友海上キャピタル, イノベーション・エンジン, リード・キャピタル・マネージメント,CSAJスタートアップファンド,CSAJスタートアップファンド,JR東日本スタートアップ,ハックベンチャーズ,Kips,ラクス

【引用】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000019447.html
(情報確認日:2019年6月)



コネクテッドロボティクス


【概要】
調理ロボットを開発

【事業内容】
飲食店のキッチンでの調理に特化した調理・皿洗いなどのロボットサービスを開発

【設立年度】
2014年2月

【従業員数】
18名

【URL】
https://connected-robotics.com/

【主な資金調達額】
約9.5億円

【主な投資会社】
グローバル・ブレイン, ソニー, 東京大学協創プラットフォーム開発, 500 Startups Japan, 三井不動産

【引用】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000031342.html
(情報確認日:2019年6月)



TRUSTDOCK


【概要】
日本で唯一のe-KYC/本人確認APIサービスを展開

【事業内容】
eKYCプロセスだけではなく、マイナンバーカード読み取りでの本人確認にも対応する、本人確認・デジタル身分証アプリ(APIサービス)を開発
犯罪収益移転防止法をはじめ、携帯電話不正利用防止法、古物営業法、出会い系サイト規制法、民泊新法などの各種法律にも対応できる

【設立年度】
2017年11月

【従業員数】
不明

【URL】
https://biz.trustdock.io/

【主な資金調達額】
不明

【主な投資会社】
STRIVE,500 Startups Japan,Sony Innovation Fund,三菱UFJキャピタル,みずほキャピタル,SMBCベンチャーキャピタル

【引用】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000033766.html
(情報確認日:2019年6月)