みずほキャピタル -投資動向

ベンチャーキャピタル投資動向みずほキャピタル

投資先

77社 / 38億円
(2017年の年間投資情報)

EXIT実績 (IPOまたはM&A)

822社
(国内 781社 海外 41社)

主な投資分野

IT・インターネット、バイオ・ヘルス・医療、サービス、その他の将来株式上場が可能なあらゆる業種

設立年度

2015年
(1983年設立)

主要株主

みずほ銀行
その他

投資方針

今を切り拓く熱意にあふれ、柔軟で開放的なマインドを備えた、未来を輝かせる光を持つプロフェッショナルとして、フルラインのサービスを提供 (行動指針より抜粋)

URL

http://www.mizuho-vc.co.jp/

2019年6月時点

会社概要と投資方針

みずほファイナンシャルグループにおける統合ベンチャーキャピタルです。歴史も古く、国内大手銀行の大きなネットワークを持ち、様々なベンチャー企業の株主として名を連ねています。年間投資金額は金融危機などにより過去に比べて減少していますが、年間投資社数は増加しています。

上場を目指すあらゆる業種が主な投資対象になります。投資決定には、経営者の資質や、経営方針、将来性、損益計画などの様々な基準があります。スタートアップ段階から上場準備などの企業ステージに合わせて、資金やコンサルティングなどの様々な課題解決サポートが行われます。みずほファイナンシャルグループのネットワークと顧客基盤、様々なノウハウ、他企業とのマッチングなどを通して、幅広い支援が行われます。

投資先一例