UTEC (東京大学エッジキャピタル) -投資動向

投資先

74社以上

EXIT実績 

18社以上

主な投資分野

IT、ライフサイエンス、科学素材、製造など

設立年度

2014年

運営会社

東京大学エッジキャピタル、The University of Tokyo Edge Capital Co., Ltd.、東京大学エッジキャピタルパートナーズ、The University of Tokyo Edge Capital Partners Co., Ltd.

投資方針(理念)

Science/Technologyを軸に、資本・人材・英知を還流させ、 世界・人類の課題を解決するためのフロンティアを開拓する

URL

2019年6月時点

会社概要と投資方針

東京大学が承認する「技術移転関連事業者」として、関係会社により運営されているベンチャーキャピタルです。東京大学などの大学・研究機関等の技術や人材を活用するベンチャー企業への投資が行われます。大学からの「知」の社会還元を目的とし、グローバルな市場や課題解決などに対して投資活動が行われます。

東京大学だけでなく、国内外の大学・研究機関・企業・政府と連携した支援も行われます。シード・アーリーステージをメントし、搭載先のリード投資会社として、取締役や監査役が派遣され、積極的な支援が行われます。

投資先一例

クリュートメディカルシステムズ


【概要】
世界初のヘッドマウント型視野計の開発

【事業内容】
ヘッドマウント型機器(視野計、コントラスト感度検査器等の視機能評価機)の開発

【設立年度】
2013年4月

【従業員数】
14名

【URL】
https://www.crewt.co.jp/

【主な資金調達額】
不明

【主な投資会社】
UTEC, 大和企業投資, 芙蓉総合リース, , フューチャーパートナーズ, SMBCベンチャーキャピタル, HOYA

【引用】
https://www.crewt.co.jp/company
(情報確認日:2019年6月)



スタートバーン


ブロックチェーン技術を用いてアート市場を拡大

【事業内容】
アート流通・評価のアートブロックチェーンネットワークの運営、コンサルティングなど

【設立年度】
2014年3月

【従業員数】
15人

【URL】
http://startbahn.jp

【主な資金調達額】
約3.1億円以上

【主な投資会社】
SBIインベストメント, UTEC,SXキャピタル,株式会社電通

(情報確認日:2019年6月)