数字で見る世界経済と社会状況


Home  -  数字で見る世界経済と社会状況 2020年

2020年の世界のGDP・物価指数・労働調査結果などの、様々な世界の経済指標や社会指標の数値をまとめました。
世界の経済の状況や社会の変遷について読み解く手掛かりになる、様々な数値を掲載しています。
今後の社会や経済方針の見通しや、株価や為替・コモディティ価格の変動にも関係のある数値になります。
日本の数値は「数字で見る日本の経済と社会」に掲載しています。

数字で見る日本経済と社会状況 2020年世界の主要会議とイベント過去の世界イベントや国際問題(今年)
  

9月に公表された経済指標や社会指標

  • 8400億円   日本 - PAG - 今後4年程度で日本の不動産に投資  
    • 香港の投資ファンドであるPAGが、今後4年程度で日本の不動産に最大約8400億円を投じる
    • 欧米など海外の年金基金などから、27億5000万ドルを集め、新ファンドを設立
    • 投資余力は最大80億ドルであり、投資対象は日本やアジア太平洋

    出典: - https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63966950X10C20A9MM8000/

  • 7.7%   G20 - 失業率  7月
    • G20の失業率は7.7%となり、前月の8%からやや下落
    • ユーロエリアの失業率は7.9%となり、前月の7.7%からやや上昇

    出典:経済協力開発機構【OECD】 - https://data.oecd.org/unemp/unemployment-rate.htm


  • -6.9%   G20 - GDP 前期比  4~7月
    • G20のGDP成長率は-6.9%
    • 中国のGDPだけが唯一プラスとなり、+11.5%となる
    • GDPの下落率の低い順には、韓国は-3.2%、ロシアは-3.2%、インドネシアは-6.9%、オーストラリアは-7%、日本は-7.9%
    • GDPの下落率の高い順には、インドPは-25.2%、イギリスは-20.4%、メキシコは-17.1%、南アフリカは-16.4%
    • 2020年のG20諸国のGDPは-9.1%に下落し、中国は+3.2%に比べ、インドは-23.5%に下落

    出典:経済協力開発機構【OECD】 - https://data.oecd.org/gdp/quarterly-gdp.htm


  • 25億人   アフリカ - 人口  2050年
    • 30年後、人口は25億人を超え、都市人口は更に9.5億人が増えることが予測される
    • 2015年において都市人口は都市人口は5.6億人である
    • 都市人口率は1950年には13%に対し、2015年には50%以上となる

    出典:経済協力開発機構【OECD】 - http://www.oecd.org/africa-urbanisation/#video


  • +3.1%   世界 - 農産品価格 増減率  8月
    • 8月に農産品価格が3.1%上昇
    • 食品価格は1.8%の上昇

    出典:世界銀行 - https://blogs.worldbank.org/opendata


  • +5.3%   世界 - エネルギー価格 増減率  8月
    • 8月にエネルギー価格が5.3%上昇
    • 天然ガス(ヨーロッパ)は59%上昇

    出典:世界銀行 - https://blogs.worldbank.org/opendata


  • +150%   東アジア - 労働生産性率 増減率  2018年
    • 労働生産性率の変動(PPPベースの一人当たりGDP)は2000年以来、150%の増加

    出典:世界銀行 - https://blogs.worldbank.org/opendata

 

8月に公表された経済指標や社会指標

  • $60億   アメリカ - バークシャー・ハサウェイ - 日本の5大商社株をそれぞれ取得  
    • バークシャー・ハサウェイは、伊藤忠商事、三菱商事、三井物産、住友商事、丸紅の5大商社株をそれぞれ取得

    出典: - https://www.berkshirehathaway.com/

  • -9.8%   世界 - GDP  4~7月
    • OECD諸国の実質GDPはコロナの影響により、9.8%のマイナス
    • 2009年の1Qは2.3%のマイナスに比べ、大きな下落
    • イギリスで-20.4%、EUで-12.1%、フランスは-13.8%、イタリアは-12.4%、カナダは-9.7%、アメリカは-9.5%、日本は-7.8%

    出典:経済協力開発機構【OECD】 - https://www.oecd.org/sdd/na/


 

7月に公表された経済指標や社会指標

  • $1.5億   ガボン - 融資額  
    • コロナの影響による緊急支援として、IMFが1.5億ドルの融資を決定

    出典:国際通貨基金【IMF】 - https://www.imf.org/en/news

  • $1.7億   マダガスカル - 融資額  
    • コロナの影響による緊急支援として、IMFが1.7億ドルの追加融資(RCF)を決定

    出典:国際通貨基金【IMF】 - https://www.imf.org/en/news

  • $1.1億   エスワティニ (スワジランド) - 融資額  
    • コロナの影響による緊急支援として、IMFが1.1億ドルの緊急支援を決定

    出典:国際通貨基金【IMF】 - https://www.imf.org/en/news

  • $4910万   レソト - 融資額  
    • コロナの影響による緊急支援として、IMFが4900万ドルの緊急支援を決定

    出典:国際通貨基金【IMF】 - https://www.imf.org/en/news

  • $43億   南アフリカ - 融資額  
    • コロナの影響による緊急支援として、IMFが43億ドルの追加融資を決定

    出典:国際通貨基金【IMF】 - https://www.imf.org/en/news

 

6月に公表された経済指標や社会指標

  • $52億   エジプト - 融資額  
    • コロナの影響による緊急支援として、IMFが52億ドルの追加融資を決定
    • SBAにより、20億ドルの即時融資が可能となる

    出典:国際通貨基金【IMF】 - https://www.imf.org/en/news

  • -4.9%   世界 - GDP  
    • 2020年の世界GDPは4.9%減少し、4月の予測を1.9%下回る見込み
    • コロナ拡大による2020~2021年の経済損失は12兆ドル
    • 見通しには上方および下方のリスクがあり、不確実性が高い
    • ホスピタリティや旅行分野は引き続き落ち込む
    • 財政政策が必要とされ、病院のキャパシティ確保、テストや追跡が引き続き必要
    • 公債のGDP比は歴史的な最大値になる
    • 税制改革、税拡大や税回避への対応などが見込まれる

    出典:国際通貨基金【IMF】 - https://www.imf.org/en/news





    [adnsense1]
 
数字で見る日本経済と社会状況 2020年世界の主要会議とイベント過去の世界イベントや国際問題(今年)
数字で見る日本経済と社会状況 2020年日本の注目スタートアップ企業 2020年世界の注目ベンチャー企業 2020年アメリカの新規上場企業 銘柄リスト 2020年

Home  -  数字で見る世界経済と社会状況 2020年


当サイトの関連記事

日本の国家戦略・会議・閣議事項まとめ 8月後半 2020年

2020/08/31

日本の国家戦略・会議・閣議事項まとめ 8月前半 2020年

2020/08/15

日本の国家戦略・会議・閣議事項まとめ 7月後半 2020年

2020/07/31

日本の国家戦略・会議・閣議事項まとめ 7月前半 2020年

2020/07/15

世界情勢を知る英語ニュース動画チャンネル10選

2020/06/30

日本の国家戦略・会議・閣議事項まとめ 6月後半 2020年

2020/06/30

日本の国家戦略・会議・閣議事項まとめ 6月前半 2020年

2020/06/14

日本の国家戦略・会議・閣議事項まとめ 5月 2020年

2020/05/31

日本の国家戦略・会議・閣議事項まとめ 4月後半 2020年

2020/04/29

日本の国家戦略・会議・閣議事項まとめ 4月前半 2020年

2020/04/23

世界の国一覧  国連や国際共同体などへの加盟状況

2020/04/12

日本の国家戦略・会議・閣議事項まとめ 3月 2020年

2020/04/04