ジョン・M・テンプルトン氏 投資家 経歴・プロフィールと講演動画


世界の投資家名鑑  -  ジョン・M・テンプルトン氏 投資家 経歴・プロフィールと講演動画

本ページではジョン・M・テンプルトン氏の経歴・プロフィール、職歴などを掲載しております。
ジョン・M・テンプルトン氏に関連する書籍や講演動画などの記事も確認いただけます。



ジョン・M・テンプルトン氏とは


John templeton Foundation / https://www.templeton.org/about/sir-john

  • アメリカ生まれ、イギリスのビリオネア(億万長者)、実業家、投資家、銀行家、慈善活動家
  • 国際投資と逆張り投資により、20世紀で最も成功した投資家の1人
  • 株式のバーゲンハンターとして知られ、1992年に会社を売却したとき、家族で130億ドルを超える資産を保有していたと言われる
  • 慈善活動に10億ドル以上を寄付したほか、科学や宗教学での功績に対するテンプルトン賞などを設立する
 

 

ジョン・M・テンプルトン氏の出身・経歴

    • 1930年代の大恐慌の間にニューヨーク取引所の各企業の株を100株を購入し、第二次大戦後に何倍もの大金を稼ぐ
    • 1954年、テンプルトン成長ファンドを設立し、1960年代の半ばには日本へ投資を行う
    • 原子力エネルギー、化学、エレクトロニクスなどの特定産業にファンドを設立し、投資を行う
    • 1959年には、6600万ドルの運用を行う
    • 1964年、アメリカ市民権を放棄し、バハマとイギリスの二重国籍を保持する
    • 1984年、テンプルトンレリジョントラストを設立し、精神性や宗教信仰などの分野で慈善活動を行う。
    • 1987年、ジョンテンプルトン財団を設立し、科学や宗教学での功績に対して毎年テンプルトン賞を授与し、助成金などを提供している
    • テンプルトン賞受賞者には、フレールロジャー、シセリーサンダース、ビリーグラハム、ダライラマなどが知られている
    • 1992年、会社を売却したとき、家族で130億ドルを超える資産を保有していたといわれる
    • 2007年、タイム誌の「最も影響力のある100人」に選ばれる
    • 42年間、プリンストン神学校の理事会の理事を務め、その12年間は議長を務める。
    • 慈善活動に10億ドル以上を寄付し、テンプルトン大学や図書館などを設立する
    • 2008年に亡くなる

  

ジョン・M・テンプルトン氏の講演動画や関連動画

説明動画 『投資手法について』 2020年


動画配信元:The Swedish Investor

説明動画 『テンプルトン卿とは』 2018年


動画配信元:John Templeton Foundation

インタビュー 『投資戦略について』 2017年


動画配信元:Investment Knowledge

説明動画 『テンプルトン卿の投資手法 (姪による講演)』 2017年


動画配信元:Talks at Google  

出典、参考リンク

ジョン・M・テンプルトン氏の関連書籍 Wikipedia investopedia.com philanthropyroundtable.org templeton.org 

 

ジョン・M・テンプルトン氏の関連書籍


※上記画像はamazonのリンクです。まれに若干異なるリンクが表示される場合があります

当サイトの関連記事


「テンプルトン卿の流儀」ローレン・C・テンプルトン氏 投資書籍レビュー

「テンプルトン卿の流儀」ローレン・C・テンプルトン氏 投資書籍レビュー

「冒険投資家 ジム・ロジャーズ世界大発見」ジム・ロジャーズ氏 投資書籍レビュー




世界の投資家名鑑  -  ジョン・M・テンプルトン氏 投資家 経歴・プロフィールと講演動画