大企業トップ・リーダーの愛読書まとめ


投資家やリーダーの思想や理念  -  大企業トップ・リーダーの愛読書まとめ

成功を収めている大企業トップである社長はどのような書籍を読んでいるのか。
企業を大きく育て上げた成功者の中には読書家が少なくありません。成功を志している方、組織で悩んでいる方、マネジメントの立場の方だけでなく、企業を見極めて株式投資をする方にとっても、「成功者の愛読書」を読んでみると、何かが見えてくるかもしれません。

具体的なノウハウ本よりも、より成功を収めるためには、理念や考え方が重要だといわれています。
理念や考え方を知るためには、成功者が愛読する書籍を読むことで、彼らの原点に近づけるかもしれません。

ここでは、トレンド本ではなく、出版から年月が経過しているにもかかわらず、読み継がれている本を紹介します。


『孫子』


パナソニックの松下幸之助氏やソフトバンクの孫正義氏が愛読した本です。
孫子は中国の古典であり、春秋時代の軍事思想家である孫武の兵法書といわれており、戦略・戦術・組織における洞察が記されています。
マイクロソフトのビルゲイツ氏などの世界の企業トップや、ベトナムのホーチミン氏やマレーシアのマハティール氏の愛読書といわれており、全世界的のトップやエリートでも読み継がれている本です。日本で武田信玄や毛利元就も愛読したといわれています。

【参考】
知的発見!探検隊 『あらすじとイラストでわかる孫子の兵法』


『論語』


SBIホールディングスの北尾吉孝氏の愛読書です。
論語は中国の古典であり、孔子と彼の高弟の言行を弟子達が記録した書物であり、人間として行うべきことや政治・組織として守るべきこと等が記されています。
論語とその思想は世界で受け継がれ、様々な影響を与えたといわれています。日本でも聖徳太子の十七条の憲法の語源にもなり、江戸時代においても学問として採用されてきました。近年では、明治時代の実業家である渋沢栄一が論語をビジネスの中で規範として捉え、彼の経営哲学を記した書籍「論語と算盤」が有名です。

【参考】
http://www.webdoku.jp/hondana/hondana_6.html


『菜根譚』


パナソニックの松下幸之助氏や政治家の田中角栄氏などが愛読したといわれています。
菜根譚は中国の古典であり、明代末期に洪自誠によって記された書物だといわれています。
仏教・儒教・道教を取り入れて、守るべきことや閑居の楽しみ等、人生をより豊かにするための思想が記されています。江戸時代に禅僧などで愛読され、やがて実業家や政治家などにも愛読されてきました。

【参考】
https://toyokeizai.net/articles/-/72772




塩野七生『マキアヴェッリ語録』


エステーの鈴木喬氏の愛読書です。
マキアヴェッリ語録は、イタリアのルネサンス期の政治思想家かつ外交官であったマキアヴェッリの語録です。マキアヴェッリの著書には「君主論」や「戦術論」があり、彼の思想は世界に影響を与えてきました。

【参考】
https://president.jp/articles/-/27023


『葉隠 田代陣基 筆録』


楽天の三木谷浩史氏の愛読書です。
江戸時代中期に肥前国の佐賀鍋島藩士である山本常朝が武士としての心得を口述し、田代陣基が筆録した書籍です。「死ぬ事と見付たり」に代表される文言が収められており、武士としての人生観・教養などが記されています。

【参考】
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/33405?page=10


内村鑑三著『代表的日本人』


グロービスの堀義人氏の愛読書です。
日本の近代に生きた思想家・文学者である内村鑑三の著書であり、西郷隆盛・上杉鷹山・二宮尊徳・中江藤樹・日蓮のの生涯を叙述した書籍です。

【参考】
https://journal.rikunabi.com/p/career/entrepreneur/8625.html




マイケル・ポーター『競争の戦略』


星野リゾートの星野佳路氏の愛読書です。
アメリカの経営学者であるマイケル・ポーター(1947~)の著書であり、競争戦略などの経営理念が記されています。様々なMBAでも教本とされてきた書籍です。

【参考】
http://pea-nut.hatenablog.com/entry/sugoishatyou-dokusho#星野リゾート星野佳路社長


ハロルド・ジェニーン『プロフェッショナルマネジャー』


柳井正(ファーストリテイリング) ITTのCEOとして14年半連続増益を成し遂げたハロルド・ジェニーン(1910~1997)の著書であり、経営理念が記された書籍です。
【参考】
https://president.jp/articles/-/1552




投資家やリーダーの思想や理念  -  大企業トップ・リーダーの愛読書まとめ


当サイトの関連記事

片山晃氏とは? ネトゲ廃人から140億投資家へ

2020/09/06

コンサルタントの英語スピーチやインタビュー動画まとめ

2019/12/30

ジム・ロジャーズ氏 投資家 経歴・プロフィールと講演動画

2020/08/21

自動車メーカーやライドシェアの企業トップ のスピーチやインタビュー動画まとめ

2019/12/18

「12大事件でよむ現代金融入門」倉都康行氏 書籍レビュー

2019/01/31

独学で60万円を7年で3億円にした投資家 堀哲也氏とは?

2020/09/06