ストップロスは行わない!ヘッジファンドCEO ラリー・ロビンズ

ラリー・ロビンズの投資手法とその結果について紹介していきます。 基本的にラリー・ロビンズの投資選びは、の投資手法とも似ているところがあります。ただ、その中でも一見すると驚いてしまう投資手法が一つあります。ここからは、そん …

サラリーマン投資家の星「五味大輔氏」投資手法

五味大輔氏の投資手法は大きく分けて3つあります。 現物取引 意外なことに、五味大輔氏は信用取引をほとんどしていません。 本人曰く、空売りはあまりうまくないとのことでレバレッジも基本的に掛けないそうです。 苦手な手法には手 …

徹底したファンダメンタルと変わった株の選び方で功績を残した大投資家ピーターリンチ

ここからは、彼の投資手法と結果、また彼の手法に対する評価について紹介します。 株を選ぶ際の判断とはどのようなものでしょうか。ピーター・リンチの投資スタイルは超・徹底的な企業調査から始まります。
つまりファンダメンタル分析 …

ウォーレン・バフェットから学ぶ常勝トレーダーのマインドセット

長期投資・バリュー投資 バフェットの投資手法は、その企業の本来持っている価値が現在の市場価格と比べて割安な株を購入するバリュー投資です。 複雑すぎる分野には手を出さないと決めており、分かりやすくシンプルな企業にのみ投資を …

片山晃氏とは? ネトゲ廃人から140億投資家へ

片山晃氏が億万投資家になっていく過程には、いくつかのターニングポイントがあります。 ピックアップしてお伝えしていきましょう。 略歴 ネトゲ廃人時代 片山晃氏は高校卒業後、ゲーム関連の専門学校に入学したものの1年で中退。 …

山口勝業氏とは? 金融分析とリスク・プレミアム

山口勝業氏は、「経済のファンダメンタルズ」「市場参加者の期待や心理」に関連する金融分析を、マクロ的な視点からおこなう点が特徴的です。長期にわたる株式や債券などの投資収益率データをもとに、価格決定に重要な役割のあるリスク・ …

バリュー投資の父であり、ウォーレン・バフェットを教えたベンジャミン・グレアム氏

バリュー投資の概要と利点 世界恐慌後、グレアムの関心は市場の変化に対しても耐えうる投資法の模索にありました。その試行錯誤の結果として、バリュー投資という投資法が生まれました。バリュー投資とは、一言で言うと、企業価値に対し …