日本の国家戦略・会議・閣議事項まとめ 3月 2020年


経済情報や社会指標  -  日本の国家戦略・会議・閣議事項まとめ 3月 2020年



 

予算  2021年度   (3月27日)

概要

  • 歳出:102兆6580億円 8年連続で過去最大
  • 新型コロナウイルスの感染拡大に対応は、予備費の5000億円から今後策定する緊急経済対策
  • 社会保障費:35兆8608億円 (5.1%増)
  • 防衛関係費:5兆3,133億円 (1.1%増)
  • 国債費:23兆3,515億円 (0.7%減)
  • 地方交付税交付金等:15兆8,093億円 (1.1%減) など

社会保障・教育

    • 幼児教育・保育の無償化 (8,858億円)
    • 待機児童の解消 (保育の受け皿拡大・処遇改善) (722億円)
    • 高等教育の無償化 (5,274億円)
    • 私立高校授業料の実質無償化 (年収590万円未満世帯を対象)
    • 児童相談所一時保護所の体制充実等の児童養護・虐待防止対策
    • 低賃金の高齢者に対して年金生活者支援給付金を支給 (4,908億円)
    • 新卒・若者向け就業支援の効率化と就職氷河期支援への重点化

※数字は公費

医療

    • 予防・健康づくりの取組の抜本的強化 (700億円)
    • 勤務医の働き方改革の推進 (269億円)
    • 医療情報化支援基金の拡充 (マイナンバーカードの健康保険証としての利用促進) (768億円)

※数字は公費

経済対策の実行

  • キャッシュレス・ポイント還元事業(2,703億円)
  • マイナンバーカードを活用した消費活性化策(2,478億円)
  • 住宅ローン減税の効果が限定的な所得層に対し、住宅取得に係る消費税負担増を緩和する「すまい給付金」(1,145億円)
  • 「防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策」の実行(11,432億円)
  • 河川における堤防決壊時・洪水時の危険性に関する緊急対策、海岸堤防等の高潮等に対する緊急対策
  • 農業水利施設、ため池、治山施設、漁港、農業用ハウス等の強靱化
  • 学校施設、医療施設、社会福祉施設の耐震化等
  • 災害リスク情報の整備が不十分な地方公共団体における土砂災害ハザードマップの作成加速

分野別概要

科学

  • 国際宇宙探査(ゲートウェイ構想等)に向けた研究開発(70億円)
  • 初号機を打ち上げるH3ロケットや次世代人工衛星の開発(380億円)

公共事業・インフラ

  • 公共事業関係費(6兆669億円)
  • 河道掘削や無電柱化、インフラの老朽化対策などについて新たに個別補助制度を創設
  • 「防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策」の実行(11,432億円)
  • 橋梁等の老朽化対策など、よ個別補助制度を創設(約3,700億円)
  • 小規模な事業(例:市道等の修繕)など、地方単独事業で実施(約500億円)

農林水産

  • 米の転作支援のための交付金:野菜・果樹など高収益作物への転換支援
  • 産地と輸出商社のマッチング支援、EU・米国輸出向け食品加工施設等の整備など輸出環境整備を推進(95億円)

エネルギー・環境

  • 燃料電池自動車の普及促進、革新的燃料電池の研究開発など、水素社会の実現に向けた取組を推進(700億円)
  • 窒化ガリウムを活用した半導体(消費電力が従来の1/6)など、CO2排出量の大幅削減に向けた技術開発・社会実装を推進(83億円)。

外交

  • グローバル・ファンドなど国際分担金・拠出金
  • ODAについて一般会計、事業量とも増額(+45億円(+0.8%)、+626億円(+2.7%))

防衛

  • 「中期防衛力整備計画」
  • 実質+1.1
  • の伸びを確保
  • 宇宙・サイバー・電磁波といった新領域における能力の強化など
  • 防衛装備品の取得合理化・費用削減、装備品売却や収入確保に向けて防衛相で検討会を発足

警察・海保

  • 東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催時における治安確保やテロの未然防止等のための資機材等の整備(249億円)
  • 「海上保安体制強化に関する方針」に基づき、尖閣・大和堆に対応するための大型巡視船を中心に体制を強化(2,254億円)

地方創生・財政

  • 地方交付税交付金は16.6兆円(+0.4兆円)
  • 一般財源総額を適切に確保しつつ、臨時財政対策債の発行を縮減
  • 地方法人課税の偏在是正による財源を活用し、地域社会再生事業費を創設(0.4兆円)
  • 地方創生のための交付金(1,000億円)
  • 自動運転車・ロボット等の新技術を活用する取組への支援を強化
  • 企業版ふるさと納税等の自主財源を用いた事業を優先的に選定

観光

  • 国際観光旅客税収(540億円)
  • 空港における最先端のストレスフリー環境
  • 搭乗手続の「顔パス化」等)を整備するとともに
  • ナイトタイムやスノーリゾートといった観光資源の有効活用を促進

復興

平成23年度~令和7年度までの15年間の事業規模・財源:32兆円台後半

令和3年度以降の当面5年間の事業規模(1兆円台半ば)と財源を整理し、必要となる事業実施

その他

  • 矯正施設に係るPFI事業の見直し減(348億円⇒142億円)
  • 省エネ機器の導入補助の見直し

参考資料

「財務省 予算」 http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/index.html

 

閣議決定     (3月13日)

「自然環境保全法の一部を改正する法律」における改正法

  • 沖合海底自然環境保全地域制度の創設を踏まえ、「沖合海底自然環境保全地域の指定方針」及び「沖合海底自然環境保全地域の保全施策」の項目を新たに定める。
  • 自然との「共生」等の概念の醸成や、生物多様性条約の締結等の国際的な状況の変化、環境基本計画や生物多様性国家戦略の策定等を踏まえ、内容の変更を行う。

参考資料

「首相官邸 閣議決定」 http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/index.html

 

国家戦略特別区域諮問会議  43回   (3月18日)

国家戦略特別区域法の一部を改正する法律案

スーパーシティ構想の実現に向けた制度の整備

  • AIやビックデータデータ連携基盤の整備促進
    事業団体が国や自治体に保有データの提供を求めることができる
  • 各府省施策との連携の促進
    法文上、国による援助規定を追加し、府省間での具体的な協力プロセスを基本方針に明記
    接続仕様(API)をオープンにするルール整備
    各府省間や都市間での連携に問題が生じた場合に施策を見直し新たに必要な処置を講じることを定めた「検討規定」を法文上追加
  • 同時・一体・包括的な規制改革の促進
    内閣府が加わり、各省調整の前段階で公表し、検討が同時・一体・包括的に進むように後押し
    区域会議->住民会議->基本構想を総理へ提出・公表->各省検討
  • 様々なデータを収集・整理し提供する「データ連携基盤」を軸に、様々なサービス提供、福祉・利便性の向上
  • 2030年頃に実現される未来社会での生活を加速実現する
  • 移動、物流、支払い、行政、医療・介護、教育、エネルギー・水、環境・ごみ、防犯、防災・安全

地域限定型 規制のサンドボックス

  • 自動車の自動運転やドローン、これらに関連する電波利用などの実証実験を特区内に地域限定型サンドボックスを設ける
  • 自動運転に係る特例
  • 無人航空機に係る特例
  • 電波利用に係る特例

特区民泊における欠格事由(暴力団排除規定など)の整備

  • 特区民泊について規制を整備

追加の規制改革案

  • クールジャパン分野の外国人材の活躍促進
    日本の美容製品の輸出強化やブランド向上を含む推進のため、日本の美容師免許を有する外国人材の受け入れ
  • 就職活動機会の拡大による高度外国人材確保
    海外大学卒で認定された日本語教育機関の留学生の就職活動継続の在留資格を認める

今年度中に処置される規制改革事項

  • 外国人起業家受け入れ促進のためのスタートアップビザの精度改善
  • 国立大学法人への地方公務員派遣による地域の産学連携促進
  • 農業者による農用地区域内へのレストラン設置の特例処置

外国人家事支援人材の活用に係る指針の変更案

  • 東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、兵庫県で6事業者が、外国人材による家事支援サービスを開始し、今後は千葉市でも開始予定
  • (1)人材の在留期間を現行の最大3年から最大5年に延長
  • (2)新たな雇用に際し、事業者に4割以上の人材稼働率を求める規定を追加

区域計画の認定

  • 区域計画の認定申請のあった区域会議と、規制の特例措置(特定事業)等

参考資料

「首相官邸 国家戦略特区」 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/shimonkaigi.html

 

裁判手続等のIT化検討会  10回   (3月11日)

民事訴訟手続のIT化の法制化に向けた検討状況について
フェーズ1の運用状況等について

  • 民事訴訟法の見直し
  • IT を用いた新たな運用・制度の導入

参考資料

「首相官邸 政策会議 日本経済再生本部」 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/saiban/

 

ODR活性化検討会  7回   (3月16日)

ODR活性化に向けた分野別の推進策
ODR活性化に向けた取りまとめ(案)

  • デジタル市場において消費者被害の実態を把握し、デジタル・プラットフォーム企業が介在する消費者取引における環境整備等について、産業界の自主的な取組や共同規制等も含め、政策面・制度面の観点から検討
  • 昨年12月に立ち上げ。本年夏ころを目途に法制度の在り方等について、結論を得ることを目指す

参考資料

「首相官邸 政策会議 日本経済再生本部」 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/odrkasseika/

 

未来投資会議 産官協議会「スマート公共サービス」  3回   (3月18日)

デジタル技術を活用した国際物流の円滑化、成長戦略掲載施策(次世代インフラ関係)のフォローアップ

  • デジタル技術を活用した国際物流の円滑化、成長戦略掲載施策(次世代インフラ関係)のフォローアップ

参考資料

「首相官邸 政策会議 日本経済再生本部」 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/sankankyougikai/index.html

 

未来投資会議  36回   (3月5日)

コロナウイルスによるサプライチェーンへの影響

  • 日本から中国への輸出は、2019年に14.7兆円となり、輸出全体に占める割合は19.1
  • 日本の中国からの輸入は、2019年に18.4兆円となり、輸入全体に占める割合は23.5%
  • 主要先進国の中で、日本は中間財の輸出入における対中依存度が最も高い
  • 中国に対する中間財輸出は991億ドルで24.7%、中間財輸入は544億ドルで21.1%
  • 中国輸出は集積回路、半導体、化学製品が多い
  • 中国輸入は集積回路、半導体、エンジン等が多い
  • 日本の自動車メーカーの販売台数のうち中国市場は18
  • 中国は世界の電子機器の製造拠点であり、日系企業の電子部品の出荷先は中国が最大の市場 (35%、1.3兆円)
  • スマートフォン(通信機器)向けが31.5
  • と大きい
  • 中国からの電子部品の輸入額は増加傾向、4,896億円と19%(2019年)
  • 日本企業の中国現地法人数は、製造業では輸送機械、情報通信機械、生産用機械が多い

コロナウイルスによる観光への影響

  • 国内外旅行や訪日外国人旅行の大幅減少、キャンセル
  • 訪日外国人数は2012年(836万人)から2019年(3,188万人)にかけて4倍に増加
  • 中国人は143万人(17.1%)から959万人(30.1%)と7倍に増加
  • 中国人による消費は、買物が53%、宿泊が21%、飲食が17%
  • 訪日外国人の旅行消費は4.8兆円であり、日本全体の旅行消費26.7兆円の18%。うち、中国人による消費は1.8兆円、日本全体の7
  • 貸切バスのキャンセル
  • 宿泊施設における中国人宿泊者の割合は全国平均5%、最も多い近畿地方でも8%
  • 新型コロナウイルスとの関係でも日本人の宿泊への影響が大きな問題

キャッシュレス

  • ポイント還元事業による事業者の利用拡大
  • 政府のポイント還元事業に参加した事業者の34.0%が「キャッシュレス支払いを初めて導入した」と回答。
  • 事業者のポイント還元事業参加後の売上高キャッシュレス比率は27.4%から34.4%に上昇

中小企業の生産性向上

  • 中小と大企業には、粗利益の伸びに大きな格差
    特に印刷、電気、自動車、建設業
  • 特定の事業者一社との取引の依存度が50
  • を超える事業者が29.1
  • 存在
  • 自動車産業においては、取引階層を下るにしたがって売上高営業利益率が低下する傾向。(4.3%→2.1%)
  • 特定の事業者への依存度が高い企業ほど、「発注側が指定した価格」で決められる割合が高い
  • ?中小企業の生産性向上の鍵は、価格転嫁。転嫁ができなかった企業の52.1%は、発注側と転嫁協議ができていない

環境・エネルギー

  • 世界の温室効果ガス排出量は391億トン、日本は3
  • 、14億トン。
  • ESG投資の世界全体の総額は、2017年末に30.7兆ドル。日本は2.2兆ドルに拡大
  • 世界全体で、太陽光発電や風力発電のコスト低下につれ、設備容量が増加
  • 日本の一次エネルギー供給のうち化石燃料(石炭、石油、天然ガス・都市ガス)の割合は85.5
  • (2018年度)
  • 日本の電気料金は、米国、フランス、英国と比べて高い
  • 1月に「革新的環境イノベーション戦略を策定

参考資料

「首相官邸 政策会議 日本経済再生本部」 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/


経済情報や社会指標  -  日本の国家戦略・会議・閣議事項まとめ 3月 2020年

日本の注目ベンチャー企業 4月 2020年


日本の成長企業一覧  -  日本の注目ベンチャー企業 4月 2020年


2020年4月資金調達を実現した、成長を続けるベンチャー企業の情報の一覧です。

成長企業を確認することで、成長している事業分野や最新トレンド・ビジネス手法を確認することができます。

対象はベンチャーキャピタルや投資家等から1.5億円以上の資金調達(第三者割当増資など)を実現した企業です。

各企業の事業内容、資金調達額、調達先、理念・ミッションなどを記載しています。

 

株式会社ファミワン

Screenshot of famione.co.jp

https://famione.co.jp/

【設立】
【資本金】
4万円
【本社所在地】
東京都渋谷区
【資金調達額】
1.5億円
    【資金調達先】
KVP,Aflac Ventures, LLC,ベンチャーユナイテッド

参考:-0001/11, https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000014333.html

【事業・サービス】
妊活コンシェルジュサービス『famione(ファミワン)』
妊活に取り組む夫婦/カップルに対して、不妊症看護認定看護師や臨床心理士などの専門家がチームとなり、病院選びや治療中のサポート
約1年半で累計登録者数は1.5万人


【理念やメッセージ】
子どもを願うすべての人によりそい、幸せな人生を歩める社会をつくる


【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

  • 妊活コンシェルジュ・サービス提供の「ファミワン」が1.5億円調達 - 創業手帳-2020.04.07
  • TikTok運営のByteDance(字節跳動)、時価総額は1000億米ドルに到達か【報道】 - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE-2020.04.06
  • GENEROSITY、Instagramで体験できるARサービス「AR-Snap for Instagram」のサービス提供を開始 - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE-2020.04.06
  • 2ヵ月連続でOfficial髭男dismの「I LOVE…」が1位を獲得 - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE-2020.04.06
  • eKYC身分証アプリ「TRUSTDOCK」にて、NTTドコモの「本人確認アシストAPI」との連携によるサービス開発を開始。身分証提出よりも簡便な身元確認を、生活者と事業者に提供。 - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE-2020.04.06
  •  

    リンカーズ株式会社

    Screenshot of www.linkers-net.co.jp

    https://www.linkers-net.co.jp/

    【設立】
    2012年
    【資本金】
    2億円
    【本社所在地】
    東京都中央区
    【資金調達額】
    7.5億円
        【資金調達先】
    SBIインベストメント

    参考:2012/04, https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000073.000025417.html

    【事業・サービス】
    ものづくり系マッチングプラットフォーム「Linkers」を運営
    ものづくりパートナーを探索する「Linkers Sourcing」事業、中小・中堅企業の商材を大手企業に対して用途開拓を行う「Linkers Marketing」事業、世界の最新技術動向調査「Linkers Research」事業、地域金融機関の取引先同士をつなぐLinkers for BANK


    【理念やメッセージ】
    マッチングで世界を変える


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

  • ものづくり系マッチング・プラットフォーム「Linkers」運営の「リンカーズ」が7.5億円調達 - 創業手帳-2020.04.07
  • [注目トピックス 日本株]【M&A速報:2020/04/06(2)】カクヤス、福岡県で業務用酒類販売のサンノーを買収 (2020年4月6日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース-2020.04.06
  • リンカーズ、中小・中堅企業の販路開拓サービスの更なる強化を目的に、SBIインベストメント等から7.5億円の資金調達を実施 - PR TIMES-2020.04.06
  • リンカーズ、SBIと資本業務提携 地銀に仲介サービス拡販 - 日本経済新聞-2020.04.05
  • 金融機関向けビジネスマッチングシステム「Linkers for BANK」――ほくほくフィナンシャルグループの北海道銀行がビジネスマッチングシステムを導入 - PR TIMES-2020.04.01
  •  

    株式会社タスキ

    Screenshot of tasukicorp.co.jp

    https://tasukicorp.co.jp/

    【設立】
    2013年
    【資本金】
    15.3億円
    【本社所在地】
    東京都港区
    【資金調達額】
    11.3億円
        【資金調達先】

    参考:2013/08, https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000051940.html

    【事業・サービス】
    働いた分の給与を給与日前に受け取れる、給与即時受取サービス、オンラインのクラウドファンディング「タスキFunds」、土地活用・住宅ホテル・人材向けサービスなどの「タスキ Live Mana」を提供
    FinTech分野の事業拡充や、アジアを中心とする外国人材向けビジネスの展開を目指す


    【理念やメッセージ】
    タスキで世界をつなぐ


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

  • 宮崎)のべおか若鮎レディが交代 - 朝日新聞社-2020.04.10
  • 東大王チーム新大将・鶴崎修功、初戦に挑む!東大王候補生4人の中から“新東大王”も決定(ザテレビジョン) - Yahoo!ニュース-2020.04.08
  • 総額11.25億円の資本調達を実施 - PR TIMES-2020.04.06
  • 帝京大駅伝競走部・中野孝行監督、コロナに対抗「横のタスキを大切に」家族友人と連絡のススメ (2020年4月6日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース-2020.04.05
  • 「羽多野渉・佐藤拓也のScat Babys Show!!」 ペロ生第38回!!羽多野渉生誕祭SP!爆笑の最後に佐藤拓也の実家トークで涙!?:時事ドットコム - 時事通信-2020.04.04
  •  

    アイディア株式会社

    Screenshot of aidea.biz

    https://aidea.biz/

    【設立】
    2017年
    【資本金】
    4.2億円
    【本社所在地】
    東京都港区
    【資金調達額】
    2.4億円
        【資金調達先】
    スパークス・グループ,みずほキャピタル,日本ベンチャーキャピタル,みずほキャピタル

    参考:2017/11, https://thebridge.jp/2020/04/aidea-jpy240m-funding

    【事業・サービス】
    船舶事故の防止や操船時の安全確保を目的とした海洋プラットフォームアプリAisea を提供
    Aiseaはレーダーモード、プロッター機能、バーチャル無線などのさまざまな機能を含むタブレット、スマートフォン用のアプリケーションシステム
    船舶の動静管理や音声コミュニケーションを提供
    東京海上日動火災と資本業務提携し、Aisea を組み込んだ保険商品・サービスを共同開発を予定


    【理念やメッセージ】
    船の安全と安心を、世界一快適に


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

  • ちょっとのアイディアとユーモアをプラス!おうちデートのマンネリ解消方法(2020年4月10日)|BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース-2020.04.10
  • 『新感染』続編は前作とは完全に別モノ!? 初映像から入り混じる期待と不安 - リアルサウンド-2020.04.10
  • プレイヤーのゲームコントローラ入力を学習するAIの研究開発 - モリカトロン株式会社-2020.04.10
  • Apple、子供向けにiPadで楽しめる30のアクティビティ案を提供 - iPhone Mania-2020.04.10
  • ヴォレアス|連携協定を結ぶ4市町の新一年生に入学記念品寄贈:時事ドットコム - 時事通信-2020.04.10
  •  

    クリングルファーマ株式会社

    Screenshot of www.kringle-pharma.com

    https://www.kringle-pharma.com/

    【設立】
    2001年
    【資本金】
    1億円
    【本社所在地】
    大阪府茨木市
    【資金調達額】
    16.9億円
        【資金調達先】
    大阪大学ベンチャーキャピタル,千島土地,りそなキャピタル,南都銀行,ベンチャーラボインベストメント,MSFキャピタルパートナーズ合同会社,Yitu Capital,HT Capital,OKBキャピタル,日本全薬工業,東邦ホールディングス,エムスリー

    参考:2001/12, https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56275730S0A300C2XB0000/

    【事業・サービス】
    脊髄損傷や筋萎縮性側索硬化症、急性腎障害などに対する治療薬の開発
    細胞死を抑えたり血管を作ったりする作用を持つ「肝細胞増殖因子(HGF)」と呼ばれるたんぱく質製剤の開発など
    大阪大学発の創薬スタートアップ


    【理念やメッセージ】
    難治性疾患治療薬の研究開発を行い、難病に苦しむ患者さんに対して画期的な治療手段を提供し、社会に貢献いたします。


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

  • 【M&A速報:2020/04/08(1)】オートバックスセブン、三菱商事Gのカーフロンティアと提携 - 株探ニュース-2020.04.08
  • 阪大発ベンチャー「クリングルファーマ株式会社」への投資を実行 - PR TIMES-2020.04.07
  • HeaR株式会社が日本初、「採用ピッチ資料作成テンプレート」を無料公開! 利用ノウハウも提供中 (2020年3月10日) - エキサイトニュース-2020.03.10
  • 掲載求人数日本No.1 *転職情報サービス『LINEキャリア』、地図上から求人情報を探せる新機能「おしごと発見マップ」を提供開始!:マピオンニュースの注目トピック - mapion.co.jp-2020.03.06
  • 【灯す焚き火台】炎で調理し、灯火で演出。金属加工の匠の本気が詰まった、アウトドアシーンを幻想的に彩る焚き火台。 - あべの経済新聞-2020.03.04
  •  

    株式会社SQUEEZE

    Screenshot of squeeze-inc.co.jp

    https://squeeze-inc.co.jp/

    【設立】
    2014年
    【資本金】
    22.2億円
    【本社所在地】
    東京都港区
    【資金調達額】
    9億円
        【資金調達先】
    日本エスコン,キャナルベンチャーズ,FFGベンチャービジネスパートナーズ

    参考:2014/09, https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000079.000015235.html

    【事業・サービス】
    クラウド型ホテル運営ソリューションを活用したスマートホテルの運営
    ホテル運営SaaSシステムやソリューション提供、コンサルティング等


    【理念やメッセージ】
    空間と時間の可能性を広げるプラットフォームになる


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

  • SQUEEZE、ホテル・民泊運営を効率化する宿泊運営システム「suitebook」の3ヶ月間無償提供を開始 - PR TIMES-2020.04.06
  • SQUEEZE、地方のオーベルジュをコンバージョンし、クラウド型ホテル運営モデルにて「Minn軽井沢(Minn Karuizawa)」をリニューアルオープン - PR TIMES-2020.04.03
  • クラウド型ホテル運営ソリューション提供の「SQUEEZE」が9億円調達 - 創業手帳-2020.04.02
  • ホテル運営を効率化するテクノロジー・カンパニーのSQUEEZE、株式会社日本エスコンをはじめとする複数の企業から第三者割当増資により総額9億円の資金調達を実施 - PR TIMES-2020.04.01
  • ホテルや民泊施設をテレワーク向けに提供 SQUEEZE、法人向けに - 民泊大学-2020.03.18
  •  

    Activ8株式会社

    Screenshot of activ8.co.jp

    https://activ8.co.jp/

    【設立】
    2016年
    【資本金】
    【本社所在地】
    東京都渋谷区
    【資金調達額】
    10億円
        【資金調達先】
    小学館,Too,ホリプロ

    参考:2016/09, https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000101.000033882.html

    【事業・サービス】
    バーチャルタレント事業、VRライブシステムなどのxR(VR、ARなどの総称)コンテンツ事業
    バーチャルタレントのプロデュース、企画、運営など


    【理念やメッセージ】
    生きる世界の選択肢を増やす


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

  • 「ポケGO」のNianticがARクラウドの6D.aiを買収、フェイスブックはマイクロLEDメーカーと独占契約 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース - Mogura VR-2020.04.05
  • 5G時代の新たなxRの創出ヘ!バーチャルタレント事業のActiv8が約10億円の資金調達 - VR Inside-2020.04.03
  • East Ventures、インドネシアで出資先らと新型コロナ検査キット10万個製造支援の募金活動を展開 - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE-2020.04.02
  • 【M&A速報:2020/04/01(2)】大日本印刷<7912>、観光関連販促事業のJTBプランニングネットワークを買収 - 株探ニュース-2020.04.01
  • バーチャルタレント事業・xRコンテンツ事業のActiv8、シリーズCで約10億円の第三者割当増資を実施 - PR TIMES-2020.04.01
  •  

    株式会社ジンジブ

    Screenshot of jinjib.co.jp

    https://jinjib.co.jp/

    【設立】
    2015年
    【資本金】
    9800万円
    【本社所在地】
    東京都港区
    【資金調達額】
    1.8億円
        【資金調達先】
    三菱UFJキャピタル

    参考:2015/03, https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000048030.html

    【事業・サービス】
    高校生の就職を支援するジョブドラフトの運営、企業の高校新卒採用支援、同企業説明会イベント等の運営


    【理念やメッセージ】
    未来を担う高校生と成長に向かう企業を輝かせる


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

  • ジンジブ、就職希望の高校生向けにビデオ相談 - 日本経済新聞-2020.04.09
  • ジンジブ – BRIDGE(ブリッジ) - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE-2020.04.08
  • 教育の森:高校生の就活ルール 変わるか「1人1社制」の慣行 - 毎日新聞-2020.04.05
  • Forbes 30 Under 30 Asia(アジアを代表する30歳未満の30人)に『食べチョク』を運営するビビッドガーデン代表の秋元里奈が選出 - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE-2020.04.02
  • 京成バス公式ウェブサイトに「triplaチャットボット」を導入~訪日外国人観光客のお問い合わせにAIが24時間5言語で回答~ - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE-2020.04.02
  •  

    株式会社リモハブ

    Screenshot of www.remohab.com

    https://www.remohab.com/

    【設立】
    2017年
    【資本金】
    【本社所在地】
    大阪府吹田市
    【資金調達額】
    4億円
        【資金調達先】
    Golden Asia Fund Ventures Ltd.,SMBCベンチャーキャピタル,大阪大学ベンチャーキャピタル,ハックベンチャーズ,信金キャピタル,池田泉州キャピタル,三菱UFJキャピタル

    参考:2017/03, https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000036290.html

    【事業・サービス】
    遠隔心臓リハビリテーション用機器の企画、開発、製造、販売およびリース
    心臓リハビリテーションを在宅にて適切に実施できる遠隔システム「リモハブシステム」は、患者の負荷状態をモニタリングする「アプリ」を搭載したタブレット、心電波形を取得する「ウェアラブル心電計」、IoT化させた「スマートエルゴメーター(エクササイズバイク)」で構成
    大阪大学医学部発ベンチャー


    【理念やメッセージ】
    世界中の人に健幸を


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

  • 【M&A速報:2020/04/01(2)】大日本印刷<7912>、観光関連販促事業のJTBプランニングネットワークを買収 | マネーボイス - まぐまぐニュース!-2020.04.01
  • 株式会社リモハブが追加8千万円の資金調達を実施、総額3.5億円の調達で今回のラウンドを完了 - PR TIMES-2020.04.01
  • AI圧縮や酸化ガリウム基板の製造、JEITAが新鋭ベンチャー8社を表彰 - @IT MONOist-2020.03.30
  • 株式会社サイキンソー・株式会社リモハブが「JEITAベンチャー賞」を受賞しました - PR TIMES-2020.03.25
  • 「第5回JEITAベンチャー賞」受賞8社が決定 -Society 5.0の実現に向けた,ベンチャー企業との共創・連携を促進- - インナビネット-2020.03.24
  •  

    株式会社Cogent Labs

    Screenshot of www.cogent.co.jp

    https://www.cogent.co.jp

    【設立】
    【資本金】
    42億円
    【本社所在地】
    東京都港区
    【資金調達額】
    42億円
        【資金調達先】
    アイザワ・インベストメンツ,iホールディングス,コムチュア,三井住友トラスト・インベストメント

    参考:-0001/11, https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57550500S0A400C2XY0000/

    【事業・サービス】
    AIによる文書読解サービスなどを提供
    大量のテキストデータを分析する自然言語エンジン「Kaidoku(カイドク)」、ニュースを分析して必要な情報を集める「Kaidoku News」、手書きの文字をAIで認識してデータ入力する光学式文字読み取り装置(OCR)「Tegaki(テガキ)」、様々な市場データを同時に処理・分析して正確な予測を行う「Time Series Forecasting」
    AIで文書を読解する「Kaidoku(カイドク)」などの既存サービスを多言語化を目指す


    【理念やメッセージ】
    Shaping the Future
    With Artificial Intelligence


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

  • 【30事例を紹介!】デジタルトランスフォーメーション(DX)の事例大全 - AINOW編集部-2020.04.01
  • コージェントラボが14億円の資金調達 -プロダクトの拡大・強化と海外事業展開を加速 - AINOW編集部-2020.03.31
  • 養殖魚を自動追尾できる技術が発表:人工知能ニュースまとめ10選 - Ledge.ai-2020.03.15
  • Cogent Labsとアサヒグループ、深層学習でパッケージデザインを自動生成 - マイナビニュース-2020.03.10
  • TIS、AI-OCRトータルサービス「Paperoid」に多種多様な帳票入力を自動化する「帳票読み取りAIサービス」を追加 - クラウド Watch-2020.03.06
  • 世界の注目ベンチャー企業 4月 2020年


    世界の成長企業一覧  -  世界の注目ベンチャー企業 4月 2020年


    2020年4月資金調達を実現した、アメリカや欧米、アジア等の世界の成長企業の一覧です。

    世界の成長している事業分野や最新トレンド・ビジネス手法を確認することができます。

    対象は、ベンチャーキャピタルや投資家等から$10million(約10億円)以上の第三者割当増資などを実現した企業です。

    各企業の事業内容、資金調達額、調達先などを記載しています。

     

    Podium

    https://www.podium.com/

    【国】
    アメリカ
    【地域】
    ユタ州
    【設立】
    2014年
    【資金調達額】
    125M
        【資金調達先】
    Y Combinator, Sapphire Ventures Alkeon, Recruit Co. Ltd. Prior investors IVP, GV, Summit, Accel

    参考:2014/01, https://techcrunch.com/2020/04/07/utahs-podium-raises-125m-series-c-led-by-yc-after-reaching-100m-ar

    【事業・サービス】
    インタラクション管理プラットフォームを提供
    メッセージング、支払い、フィードバック、チームチャットなどを提供
    リード、顧客へ対話し、レビューとフィードバックを取得し、チームとコミュニケーションとることができる


    【理念やメッセージなど】
    Messaging tools for local business.


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

  • With a Klæbo Anchor Leg - Norway Claims 4 x 7.5 k Relay in Lahti - fasterskier.com-2020.03.01
  • Steamboat cross country skiers earn 8 wins at home - Steamboat Pilot & Today-2020.01.21
  • Steiner: "Unbelievable" MGU-K glitch cost us podium shot - Motorsport.com-2019.11.20
  • Rangasamy wins FMSCI Upcoming Motorsports Person of the Year award - Autocar India-2019.02.26
  • Raghul Rangasamy wins FMSCI's Upcoming Motorsports Person of the Year award - Sportstar-2019.02.25
  •  

    OctoML

    https://octoml.ai/

    【国】
    アメリカ
    【地域】
    ワシントン州
    【設立】
    2019年
    【資金調達額】
    15M
        【資金調達先】
    Amplify, Madrona Ventures

    参考:2019/01, https://techcrunch.com/2020/04/03/octoml-raises-15m-to-make-optimizing-ml-models-easier/

    【事業・サービス】
    機械学習モデルを最適化して異なるタイプのハードウェアでより効率的に実行できるようにするサービスを提供
    OctoMLとそのOptomizerは、ユーザがクラウドを通して指定ハードウェアに合わせて自動的に最適化、ベンチマーク、およびパッケージ化する


    【理念やメッセージなど】
    Deploy your machine learning models
    o


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

     

    Vericool

    http://vericoolpackaging.com/

    【国】
    アメリカ
    【地域】
    カリフォルニア州
    【設立】
    2015年
    【資金調達額】
    19.1M
        【資金調達先】
    Radicle Impact Partners, The Ecosystem Integrity Fund, ID8 Investments, AiiM Partners

    参考:2015/01, https://techcrunch.com/2020/03/31/vericool-raises-19-1-million-for-its-plant-based-packaging-replace

    【事業・サービス】
    プラスチックケースに代わる、100%リサイクルペーパーや植物ベースの冷却用容器や梱包容器を開発
    保温性がある容器は、バイオテックや食品にも使用可能


    【理念やメッセージなど】
    The World's First
    100% Recyclable
    Ohana Cooler!


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

     

    Strivr

    https://www.strivr.com/

    【国】
    アメリカ
    【地域】
    カリフォルニア州
    【設立】
    2015年
    【資金調達額】
    51M
        【資金調達先】
    Georgian Partners

    参考:2015/01, https://techcrunch.com/2020/03/31/vr-workplace-training-startup-strivr-lands-30-million-series-b/

    【事業・サービス】
    VRによる企業の従業員やスポーツチーム向けのトレーニングコンテンツを制作
    コンテンツ制作の計画・デザイン、VRソフトウェアの開発、ハードウェアの選定を行う
    例えば、ウォルマートのピックアップタワーのトレーニング時間の削減など、従業員訓練の質の向上や時間削減を実現


    【理念やメッセージなど】
    At Strivr, we develop visionary technology but stay focused on the true-to-life scenarios of our cus


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】

     

    Xpension

    https://www.xbav.de/

    【国】
    ドイツ
    【地域】
    Saarbrücken
    【設立】
    1900年
    【資金調達額】
    50M
        【資金調達先】
    HPE Growth, Cinco Capital, Armada Investment

    参考:1900/01, https://techcrunch.com/2020/04/03/germanys-xpension-pension-platform-raises-e25m-in-a-series-c-growt

    【事業・サービス】
    エージェントや企業向けに年金や生命保険のオンラインプラットフォームを提供
    40の生命保険業者、11,000の保険エージェント、3,000の中小企業が利用


    【理念やメッセージなど】
    Die Plattform. Einfach alles digital.


    【関連ニュース (GoogleNews 会社名検索)】