ギャンブルと株式投資を制した男 エドワード・ソープの投資手法と格言 – 株式投資

    エドワード・O・ソープは、元学者でありながら、カジノギャンブルと株式投資において成功し、巨万の富を築き上げた人物として有名です。

    特に、エドワード・O・ソープが編み出した、ブラックジャックの必勝法「カード・カウンティング」は、世間を騒がせました。
    勝ちすぎて、毒殺されそうにもなりました。
    必勝法は公開されて、稼げる人が続出したので、カジノ側は大慌てでカウンティングを禁止しました。
    それらの実績から、「ディーラーを負かした男」とも呼ばれています。

    ギャンブルで培った手法も活かしながら、株式市場でも大成功を納めます。
    確率論を応用し、29年間で1期も損を出さず、年間20%の収益を生み出し続けたとされています。

    どうして、ギャンブルと投資で多くのお金を稼ぎだすことができたのか。
    この記事では、その投資手法や投資の格言などについて、詳しく紹介していきます。

    目次

    エドワード・O・ソープ氏 の略歴

    biog-edward_o_thorp_2

    出典: The value investing channel

    学者になる

    エドワード・O・ソープは、1932年、アメリカのシカゴで生まれました。

    大学に進学し、1955年には、カリフォルニア大学ロサンゼルス校 (UCLA) で物理学の修士号を取得します。

    UCLAで物理学の博士になるのは10年以上かかり、数学の博士の方が取得しやすいということがわかり、徐々に数学にシフトしていきます。

    1958年には、博士号も取得しました。

    ノーベル物理学賞をとったリチャード・ファインマンとも親交があったそうです。

    カジノで必勝

    1959年、マサチューセッツ工科大学 (MIT) で数学講師を務めます。

    ブラックジャックの必勝法「カード・カウンティング」を編み出したのは、そのMITの講師時代。
    ラスベガスに乗り込み、たった2日で10,000ドルを倍以上にします。
    別の日には、儲けすぎてブラックジャックの胴元を破産させました。

    その後、その手法が書かれた、著書「ディーラーをやっつけろ」を出版し、ベストセラーになりました。
    今でも、エドワード・O・ソープの開発した「カード・カウンティング」は、カジノにおいて利用が制限されているか、禁止されているほどです。

    投資でも成功

    エドワード・O・ソープは、ギャンブルと投資はどちらも似たところがあり、どちらも数学と統計を使って分析できると考えました。

    1964年、30代の時に、本格的にマーケットを勉強し、活躍の舞台を、ウォール街へと移します。

    株式市場でもギャンブルで培った確率と統計に関する手法を駆使し、運用資産を増やし続けます。

    1969年には、コンヴァーティブル・ヘッジ・アソシエイツ(のちのプリンストンニューポート・パートナーズ)というヘッジファンドを設立し、安定した成績を収め続けました。

    エドワード・O・ソープ氏の投資手法と実績

    image (3)

    エドワード・O・ソープの投資手法は、高度な数学・物理学的手法を用いて、市場動向や企業の財務などを分析する手法です。
    今でいう「クオンツ」の先駆けです。

    正しい価格

    エドワード・O・ソープは、ワラント(新株予約権証券)の正しい価格を求める公式を開発します。
    そして、割高なワラントを空売りすることで、年に25%もの利益を上げました。

    銘柄選びで失敗し、企業分析をする知識はなかったことから、エドワード・O・ソープは、さらに理論の追及を進めることで、大きなパフォーマンスを上げています。

    数学や確率の活用

    自分の編み出した公式に則って、ワラントやオプション取引、ヘッジも始めました。

    オプション取引で有名なブラックショールズモデルの開発者である、フィッシャー・ブラックとマイロン・ショールズも、著書「ディーラーをやっつけろ」に触発されたといいます。

    AT&T株では160万ドルの利益を叩き出しました。
    金融工学という学問が大きく注目されるきっかけにもなりました。


    (以下、PRを含みます)

    投資の格言

    エドワード・O・ソープ氏の投資哲学にも通じる、投資の格言を紹介します。

    • 人生はチャンスと選択の混合物です。
      チャンスとは、あなたが人生で配られるカードと考えることができます。
      選択は「あなたがどのようにプレイするか」です。


       出典:天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す
    • 証拠に基づいて決定を下すことができるまで、判断を控えることの価値を学んだ。

    • お金持ちになれるいちばん確実なやり方は、ギャンブルや投資では自分にエッジ(勝算)があるときにだけプレイすることだ。


       出典:エドワード・O・ソープ「天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す」
    • あなたの「スキルセットが何であるか」を理解し、それを市場に適用しましょう。
      あなたが本当に会計分野で得意なら、あなたはバリュー投資家として適しているかもしれません。
      コンピューターと数学が得意ならば、定量的なアプローチが最善の方法かもしれません。

    エドワード・O・ソープ氏 を詳しく知る方法​

    エドワード・O・ソープ氏について更に深く知るための書籍を紹介します。

    天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す

    ソープ氏の波乱万丈な人生がまとめられており、彼の思想や投資哲学を知ることが出来ます。
    彼が、どのようにギャンブルの必勝法を生み出したか。
    そして、投資の道に入って、どのような実績を上げてきたのかが記されています。

    ディーラーをやっつけろ!

    ソープ氏の実践経験に基づいて、ギャンブルで勝つ方法や考え方がまとめられております。
    ブラックジャックの基礎知識や数学概念の前提が必要になります。

    ivt-edward_o_thorp_book2

    まとめ

    統計やコンピューターを駆使して成功を収めたエドワード・O・ソープ。
    彼は、理系の人材にありがちな、冷たい結果至上主義者のようなイメージを浮かべるものですが、実際はそうではありません。

    人生は、小説を読んだり、マラソンをしたりするようなもの。
    「目標を達成することではなく、むしろ旅そのものと、そこでの経験が大事」とエドワード・O・ソープと語っています。

    学生時代に知り合った妻・ヴィヴィアンは、エドワード・O・ソープと違って、文芸や演劇などを好む人でした。
    妻の支えもあって、彼はバランス感覚にも優れた人物となり、今日の成功を築き上げたともいわれます。

    結果だけでなくプロセスも重視すること」で投資やトレードもさらに高いレベルに達したのかもしれません。

    参考資料

    エドワード・O・ソープ『天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す』 ダイヤモンド社

    目次